• HOME
  • 商品一覧
  • 霜ふり本舗のこだわり
  • 会社概要
  • 店舗のご案内
ログイン
メールアドレス
パスワード
メールアドレス/パスワードを忘れた方

新規会員登録

旧会員様へのお知らせ
商品検索

お電話でのご注文・お問い合わせ 0598-28-2428 受付時間:10時~17時(日・祝 年末年始を除く)メールでのお問い合わせ shop@matuzakagyu-seko.com

商品カテゴリ一覧

  • 松阪牛限定商品キャンペーン
  • 松阪牛すき焼き肉
  • 松阪牛しゃぶしゃぶ肉
  • 松阪牛ステーキ肉
  • 松阪牛焼肉
  • 松阪牛切り落とし
  • 松阪牛ホルモン
  • 自慢の品
  • 松阪牛加工品
  • 国産牛ホルモン
  • オリジナル商品
  • 松阪牛 目録ギフト
  • 松阪牛 たれ

ご利用ガイド

  • お届け・送料について
  • お支払いについて
  • 返品・交換について
  • お買い物ガイド
  • よくあるご質問
ブログ
レストランオーシャン
安心と安全をお届け
オーシャンファーム
メディア情報
クロネコヤマトお荷物yaお問い合わせ
クリックして証明書の内容をご確認ください。

松阪牛肉の正しい保存方法について

ご購入頂いた牛肉は基本的に冷蔵庫、または冷凍庫で保存します。
しかし、保存方法を間違えるとせっかくご購入頂いたお肉が台無しになってしまいますので、ポイントを抑えて上手に保存し、必ず消費期限内にお召し上がりください。

松阪牛が届いたら

商品を受け取ったら、箱から中身をとりだして冷蔵庫(冷凍品は冷凍庫)へ移してください。
箱に入れたまま、何日も冷蔵庫で保管しないでください。

【保存する際のポイント】
お肉は箱から取り出してトレーなどに移す、もしくはジッパー付き保存バッグに入れて冷蔵庫で保存するようにしてください。

冷蔵庫にパーシャル室やチルド室があればそちらで保存するのがベストです。

冷凍保存と解凍方法

商品が届いたとき、すぐに冷凍室へ移してください。

【冷凍する際のポイント】
お肉は凸凹を少なくして平にしてラップに包み1回で使い切る分量で分け冷凍用の保存容器・ジッパー付き保存バッグに入れて冷凍庫で保存するようにしてください。
冷凍した場合でも、できる限り早く、お召し上がりください。
長期間冷凍すると、お肉に霜がついて品質を損なう恐れがあります。

【解凍する際のポイント】
一番のおすすめは、自然解凍です。
調理の前日に冷凍庫から冷蔵庫にお肉を移します。
味を損ないにくく衛生的な冷蔵庫での解凍をおすすめします。
急速解凍(レンジなど)や室温解凍はお肉の表面の細菌が活発になったり、肉のうまみとなっているドリップ(肉汁)が流れすぎるため、おすすめできません。

このページの先頭へ